Contact

Copyright© 2019 Watanabe & Associates All Rights Reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
TESTIMONIALS

​ハーバード大学のロバート・キーガン教授の成人の発達心理学の理論をベースにしたサービスを提供し、クライアント志向をモットーに皆様のニーズを尊重しつつ自己発見・自己変革の旅の良きCompanion(同伴者)となれることを目指しております。お気軽にお問い合わせください。

  • 「自己変革(ITC)のためのコーチングを半年受けました。宿題のエクササイズをこなすたびに免疫マップが書き換えられ、捕らわれていた固定観念が明るみになっていく作業は内的な苦しみを強いる場面もありましたが、理佐子さんのポジティブで底抜けに明るいエネルギーがいつも力を下さいました。」
  • 「コーチングを受けている時、自分をさらけ出しても安心感があった。自分で自分にどのようなブレーキをかけていたかよく理解できた。」
  • 「自己変革のためのコーチングの最初の課題は改善目標を決めることでした。「主体性」「自律性」「関係性」といったシンプルなキーワードの抽出でしたが、一つ一つのエクササイズを通して、それらのキーワードを挙げた自分の心情や課題、先に進めなくしていた問題等深く自分と向き合う良いきっかけをいただきました。」
  • 「最初、免疫マップの改善目標と影の目標が真逆で笑えました。自己変革は地道に取り組む必要があるので、また定期的にコーチングをお願いしたい。」
  • 「変わりたいと思う気持ちと同時にそれを拮抗させる固定観念があるという考え方はとても新鮮でした。一つ一つのワークに取り組みながら次第に捕らわれていた固定観念が浮き彫りになり、そこから脱出する方法を丁寧に導いていただきました。また、繰り返すワークが生産的な考え方の練習にも繋がり、コーチング終了後も自身で新たな課題を導きワークを続けることができます。」
  • 「自分について見つめ直す素晴らしい機会でした。 このまま実験を続ければ車の運転のように意識せずに目標を達成できるようになるのではないかという自信がつきました。」